郵湧新報第14号(2018年11月1日号)を発刊しました。


郵湧新報(2018年11月1日号)は好評発売中です!

【電子版】も発売中です。

【お詫びと訂正】
 本紙11月号12面シェアリング農業記事見出しでサムライチェーンは
サプライチェーンの間違いです。
深くお詫びして訂正します。

トップニュース

◎ドローン宅配が第2ステージ 日本郵政長門社長会見 日本郵便が全国初、補助者なし


◎平成31年用お年玉付年賀はがき販売開始セレモニー


◎新しさ満載の勢い 全国女性局長の集いin Kinki


◎眠れる遊休資産で誰一人見捨てない農業生産 日本郵便×農大×東レ建設


◎東京2020へ大学と連携 関東支社 切手アートをパラ会場で


◎限度額議論が本格始動 郵活連


◎女性部青年部大分大会 九簡連

総合

◎長谷川実中国支社長インタビュー 災害に強い郵便局づくりを

 ▶立ち読み記事


◎人手不足の抜本策探る 郵便局活性化委員会

 ▶立ち読み記事


◎かんぽ加入年齢引上げも将来は検討 民営化委岩田委員長会見


◎㈱農業総合研と資本契約 日本郵政キャピタル

政治・行政・地域創生

◎地域創生へ行動起こそう!岐阜県中美濃地区会/特別講話 柘植芳文参院議員 郵便局は地域の〝宝〟


◎米UPU離脱方針、関係国意向聴取を 石田真敏総務大臣


◎小さな拠点、郵便局に期待 片山さつき地方創生大臣


地方創生

◎地方創生フォーラム 12地方で開催 〝丸ごと〟支える郵便局に 総力挙げて地域創生


◎半月間で3市町と包括連携 信越支社

全国女性局長の集い in Kinki特集

~たおやかに パワフルに~ 未来を拓く力となる


【来賓の発言】


講話 野田聖子前総務大臣〝公平な社会〟を女性ネットワークで

 ▶立ち読み記事


講演 井村雅代氏(シンクロの東京2020ヘッドコーチ) 「人を育てる」~愛があるなら叱りなさい

金融・トータル生活サポート

◎投信強化をさらに 顧客本位の資産形成 ゆうちょ銀×日本郵便


◎フロントラインに朗報 かんぽ生命医療商品の魅力増 引受緩和と先進医療


◎〝健康の輪〟スマホも活用 かんぽ生命が新プロジェクト


◎市町村にエコマネー拡がる 総務省 マイキープラットフォーム

郵便・物流

◎社会に豊かさもたらす物流を 日本郵便×サムライインキュベート
 POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2018」2社決定


◎ゆうパック受取、さらに〝便利〟に 「ゆうびんID」取得が条件 再配達問題に寄与、通販事業者にも朗報


◎ニュースフラッシュ

郵便局ネットワーク

◎郵便局が〝保健室〟に 看護協会とも連携 中国支社と鳥取県


◎中島久治全簡連・全簡協専務理事インタビュー 来年70周年 若手世代が 明るい展望持てる簡易局像を

 ▶立ち読み記事


◎故郷に住む安心を 東北支社 郵便局みまもりサービス村が負担 飯舘村


◎高山祭フレーム切手 東海支社


◎サッカースクールで地域創生 九州地方会筑前西部地区会 三井住友海上協賛

年賀状

◎年賀状思い出大賞
 2018(平成30)年、2017(平成29)年
 一部受賞作品を紹介

国際・環境福祉経済

◎シェアリング農業で物販開発 サプライチェーンの完結視野 めちゃうま〝トマトの王子様(仮称)〟


◎JCIサミットで末吉代表 人の和、連携で社会の変革を


◎次世代コンビニ「Amazon Go」 3年後に全米3000店舗


◎インドと郵便協力で覚書 石田総務大臣


「郵湧新報」を読んでみたいという方はお申込みフォームにご記入いただき、送信をお願いいたします。【電子版】も発売中です。

「郵湧新報」は毎月第1木曜日(年12回発行)、1部・年間3,000円(税込・送料込)で販売します。