【立ち読み記事】インタビュー 吉田好美全簡連副会長

インタビュー
吉田好美全簡連副会長
安心のコミュニティ
簡易局の利便高めたい


 …例えば、北海道では新幹線が開通した時に直営局長の方たちが開始したスタンプラリーに簡易局も入れてくださり、一緒にやらせていただいたと伺った。近隣の直営局とコンタクトを取っている簡易局と取ってない簡易局があるが、前例があるのなら、自分の地域でも何かできるかもしれないと知恵が湧く。簡易局も郵便局ネットワークの一員としてそうした取組みに混ぜていただけることを望んでいる。

投稿者: 郵湧新報

「郵湧新報」は年間3,000円(送料・税込)です。毎月第1木曜日発行です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください